プロフィール

izumi☆

Author:izumi☆
2011年10月29日に結婚式&披露宴、
翌10月30日に入籍しました。

仕事上は旧姓を使うので、
まだ新しい名前(?)に慣れていません^^;

結婚してもやりたいこといっぱい!

約3年半習った料理教室を卒業し、
今はパンを習いたいって思っています。


■平日の過ごし方:
 仕事して
 仕事の後、習い事(?)に通って
■週末の過ごし方:
 溜まった家事をする
 相方と遊ぶ
 買い物に出かける
 友達と飲む
■習い事(?):
 スポーツクラブ
 英会話
 料理教室(卒業しました)
 ボールペン習字
■好きなこと:
 美味しいものを食べること
 美味しいお酒を飲むこと
 ショッピング
 映画を観ること
 読書(サスペンス系が好き☆)

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

グーバーウォーク

スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

容疑者Xの献身

2008.10.25 Sat

少し前ですが、先週の月曜日に観に行ってきました。

容疑者Xの献身

原作を先に読んでから映画を観に行ったのですが、
原作にかなり忠実に描かれた作品だったように思います。

(この後は、ネタバレになっちゃうので、続きを読まれる方は
をクリックしてください。)

湯川助教授がただ一人「天才」と認める数学教師、石神。
その石神が、アパートの隣りの部屋で起きた殺人事件の
犯人である親子を庇うため、彼の非凡な頭脳をフル稼動して
偽装工作を手伝うのですが。。

事件の犯人が誰なのかは、最初のほうで分かるので、
サスペンスといっても「犯人は誰?」を探すのではなく、
犯人と、それを暴く湯川助教授との攻防戦みたいな感じでした。

ストーリー自体は基本的に原作に忠実だったのですが、
配役に若干疑問。
原作の中の石神は、もっと太った感じ(のはず)で・・・
堤真一だとちょっとスリムすぎ?
一生懸命に役作りしてありましたが、やっぱりカッコイイし。

あと、後半に出てくる湯川助教授と石神の山登りのシーンは
正直意味がよく分かりませんでした。
原作には出てこないシーンなので、映画化するにあたって
あえて入れたのでしょうが。

ところどころ、個人的に???というところもありましたが、
全体的にはやっぱり面白かったです
スポンサーサイト

Category: 趣味・遊びのこと

Edit | Permanent Link | Comment(2) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

のぶひろ >>URL

こんばんは

どうも、ごぶさたしておりますe-68
私も観たのですが、基本的に大変楽しく鑑賞することができました。正直なところ、あまり期待してなかったのですが、おすすめな映画ですね。
原作を読んでいなかったのですが、石神は太った人物だったとのことで、原作にあわせてもらった方が、映画的にはよかったのかな…という気はしますね~。

Edit | 2008.10.26(Sun) 20:22:14

izumi☆ >>URL

コメントthanks☆

v-352のぶひろさん
原作を読んだ私の記憶・・・というか印象というか・・・
少し前なので、記憶が薄れ掛けてきていますが
石神はたしかそういうイメージでした(間違っていたらごめんなさいi-230)。
でも、それ以外は私も楽しんで観ることができましたi-179
最近、邦画で楽しい作品がたくさんあって
何だか嬉しい感じです。

Edit | 2008.10.31(Fri) 22:59:58

Comment Form


TrackBack

最近の記事&コメント

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ランキング挑戦中です☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。